スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:-- |スポンサー広告

サンジェルマン伯爵の時計塔 その2

サンジェルマン伯爵イベントではカドリーユという古典ダンス体験ができました。
男女ペアーで踊るダンスで、主催の皆様のレクチャーのおかげではじめてでしたが楽しい時間を過ごさせて頂きました。

DSCF3741 b


公爵夫人とルイ15世陛下と共に
DSCF3734 (2) b

大盛況のカドリーユワークショップの間には、バロックダンス舞踏集団テアトル・ドゥ・べルサイユさんのダンサーさんによる華麗なダンスも拝見でき、気分はすっかり社交界でした。

左:素晴らしいバロックダンサーさん ルイ14世陛下
DSCF3735 b
陛下のダンスは神々しさがあり、公爵夫人と陛下のダンスは可憐で時間の流れまでかえてしまうかのようなダンスでした。
12月末には川崎にて公演をされるそうです。


素敵な作品を創られる作家さんたちの作品販売ブースも広く、大変にぎわっていました。
私は帽子工房 candynoirさんで待望のミニハットをオーダーしちゃいました。また素敵な作家さんのかわいい金色の羊角を購入しました。


そして時空の魔女FiONaさんの素敵なお店で大好きな蝶モチーフのヘアーアクセサリーをお迎えしました。
DSCF3748 b



素敵な作家さん 5160さん
DSCF3724 b

DSCF3726 b
今回は牧師スタイルの5160さん


スチームパンク光線銃作家のコレルさん
コレルさんのスチームパンク・火縄銃「火魔破り(ひまわり)」を構えてもらいました。
DSCF3727 b

火魔破り
火魔破りの弾は大変精巧につくられており、光るギミック付きです。そして送転された弾は銃口まで移動します。



スポンサーサイト
2014/11/05 (Wed) 21:50 |イベント |トラックバック(0) |コメント(0)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Natsuko .A

Author:Natsuko .A
和とスチームパンクの融合とは・・・ 大好きな和装や日本的なエッセンスをミックスできなかと日々精進しています

最新トラックバック

☆✴︎

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。